関東の歴史探訪 小江戸川越でひな人形を見る。。。

関東近郊で、歴史を感じるべく小江戸と呼ばれる川越市へと

足をのばしてみました。

古い町並みが今でも残っており、昔ながらの人形店など数多く見られました。

今は、羽子板破魔弓の商戦シーズンらしく、店には、多くの羽子板・破魔弓が並べられてました。

ちなみにお邪魔させていただきました人形店では、

ひな人形の通販などもやっているそうです。

 

年末まで、羽子板・破魔弓の販売シーズンで、年が明けると雛人形シーズン。

1年で一番忙しいシーズンだそうです。

明治から続くお店も、毎年のことと言いつつも大変だそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>